外国人対象の日本語教室を大宮西口駅前教室と日進教室で11月から開講します。中国語同様マンツーマンが主で、2・3人くらいのセミマンツーマンのクラスは用意します。先生は正規の国家資格をもつ日本人の先生です。英語、中国語(HSK5級),インドネシア語もできます。詳しくは【日本語レッスン】のページをご覧ください。

脳が認める勉強法に沿った 話す!中国語のレッスン

Step1 :  まずは発音から!外国語学習の原則です。特に中国語は発音が大切です!ピンインを分かり易く、かつ日本人が苦手な部分に焦点を当てて、トレーニングします。

#中国語 #中国語教室 #話す!中国語

Step1:「言えれば聞けて、聞ければ言える」中国語の音を聞き分けられなければ、語彙の力も会話を理解する力も身に付きません。そのためには、自分で言える・発音できることが先決です。

 

これは講師について学ぶしか方法はありません。

 

 中国語は音域が違います。日本語は母音優先ですが中国語は子音優先です。それでいて母音の発音をいつでも明瞭にしなければなりません。

 

当教室作成の【新感覚!通じる中国語Guide/発音シリーズ】今だけ無料公開します。 

Step2 :人間の脳には言語の回路があるようです。文法上の基本例文を会話に組み入れて、その基本文で講師と音読トレーニングをすれば、中国語の回路ができあがります!

#中国語 #中国語教室 #音読

Step2: 話すために、文法や構文、語順の知識は必要です。でもルールを覚えても話には使えません。初心者向けに中国語の構造を知る国内版のテキストで中国語の構造をざっと学びます。

 

北京大学の現地でよく使う表現を取り上げた輸入本の会話用テキストで音読トレーニングを行います。

 

ただ本を読むだけの音読では暗記で終わってしまいます。ですから講師と実際の会話の状態で、文字と音声でトレーニングをします! 

Step3 :音読トレーニングで身につけた単語とフレーズで、実際の話す!トレーニング。

#中国語 #中国語教室

Step3 : 音読の次は、講師との質問×応えの対話レッスンです。学ぶ文はテキストでトレーニングをした内容が土台になります。講師の質問はテキストの文を使います。その質問を復唱しながら応えます。同じ単語、同じフレーズを何度も質問され、何度も応えるうちに、即座に正しい中国語で応えられるようになります。

 

中国語の脳内回路が実践で動くようにレベルUPしましょう。

 

日本語を封印します。すべて中国語で話します。初心者だから難しいと感じますか?それはまだ知らない語彙を探すからです。伝わればいいと割り切って、知っている単語、学んだフレーズや文章で話すチャレンジをしましょう。でも講師がヘルプしてくれます。中国語の脳内回路を鍛えましょう!

 

でもご安心ください!生徒様の理解度にお合わせした丁寧で分かり易いレッスンを第一にしております。


入校の 生徒様の声 をご紹介!

 

それぞれ担当講師別で取り上げてみました。今後はレッスンのことやHSK受験のことなども随時取りあげてご紹介します!

※ なおメールをキャプチャーしてますのは日付が入りますので、最新の声をご案内するためです。個人情報も関係しますので
黒塗りの箇所がありますのはご了承ください。

丁寧で分かり易いという評価を頂いております。また実際に中国語で会話ができる楽しさを味わっていただけるようにレッスンに工夫を加えております。

初めて中国語を学ぶならマンツーマンが最適です!

初めての方には分かり易く、なかなか話せるようにならない方には、口に出す音読での練習から始め、聞き取ってその言葉で応答する、講師との対話レッスンなど、実際の話す!トレーニングレッスンを行います。

※ サイトラはサイトトランスレーションという通訳技術の用法です。意味の区切りを強調して音読をすることで、言っている言葉の流れに沿って意味を取っていく訓練です。母語で意味を理解する方法で、皆さんは日本語ではサイトラで意味を取り、話しています。

  リキャストとは間違った言い方を指摘して直すのではなく、すぐ講師が正しい言い方を添えますから、流れる会話が間違い修正で途切れることがありません。でも生徒さんが気づくようにリキャストしますから、次回は大概間違えなく言うようになります。

一般的に中国語は難しい!と良く言われます。

 

原因は 

  •  発音が難しい:日本語にはない発音が多く、また声調というトーン違いで意味が違います。
  •  文法が難しい:英語や日本語では品詞ごとに単語の形があります。中国語では同じ単語で複数品詞を兼ねますまら、単語の外見で  でどの機能(名詞なのか形容詞なのかなど)かが良く分かりません。語順文法という文法ルールがあります。語順を間違えると意味が通じにくくなります。
  •  日本語や英語と全く違う表現方法があるので、吞み込めないまま学びますと消化不良を起こします。

そのためか学び始めてすぐ勉強を諦める方も多いと聞いています。それで当教室では学び始めから、分かり易く話せる楽しさを味わえるレッスンを第一にしました。

 

長年中国語をお教えして、気づいたことがあります。

  • 最初からピンインをきちんとお教えし、文の構造や様々な文型、表現法を取り上げた結果、生徒様が難しく感じてしまいました。
  • 話して使うこともなく、ただ言葉を覚えても、学んでいる実感が得られないですね。

それでレッスンの重点を、使えるようにすることに置きました。

まずは発音ですが、日本語にない複雑な発音を何度も練習しても、すぐには身に付きません。

 

中国語の特徴は四声という独特のトーンにあります。平坦なトーンの日本語感覚を払しょくして、中国語の音域の広さやトーンという音の高低の感覚をまず身に付けます。

 

これを身に付けると「劇的に通じる」ようになります。話す中国語が、中国人の話す中国語のようになるからです。

 

新しい言語の習得で学んぶというインプット学習は当然重要です。でも何のために学ぶのか?のモチベーションを弱くしてしまいますと、学習がつまらなくなります。

 

海外へ連れていかれた子供がある日突然話すようになるという現象が起きます。これは科学的には脳内リハーサルという、黙っていてもしゃべろうとして、脳内で言語の学習と話す練習、どう話せばよいかの検証作業という脳内リハーサルの結果、ある日突然本番が来るということのようです。

 

つまり言語の回路づくりの期間でもあります。

 

それでその脳内リハーサルをレッスンに置き換えてみました。それが冒頭でご説明したStep1からStep3のレッスンの流れです。話して!使うことを焦点にした、基礎トレーニングから実践までのレッスンですから、学習の目的がいつも見失わないように工夫をしました。


どんな方にも、ともかく習いやすい!

習いやすい!3つのポイント!

1:大宮駅西口徒歩数分そして受講ごとに払う都度払い : 外国語教室の多くはコースレッスンにして、1っ回のレッスン単価を抑えます。でも結局回数を習いきれずに辞めてしまう方も多いようです。都度払いは受講毎の支払いですから、受講料は無駄になりません。お支払いはスイカ、クレジット、当日ネット振込も可能です!  面倒な方は事前に希望回数お支払いも可能です。 

 

2:予約は講師と直接可能 : ラインやメールで直接講師に申し込めます!毎週同じ時間の固定予約のほかに、都合の良い時間を選んで学ぶ自由予約もあります。講師とのダイレクト予約ですから変更なども、相談しやすいですね。

 

3:一室一組マンツーマン : 道路に面した窓際の丸いレッスンテーブルで講師と気兼ねないマンツーマンレッスンを楽しめます。1階が店舗の、マンションビル3Fで、陽当たりのよい明るい一室です。少し大きめのアクリルパーティションやサーキュレーター、次亜塩素酸水加湿機も備えコロナ対応も万全です。

 

教室は一室一組マンツーマンですので、ソーシャル・ディスタンスに対応した、余裕のある安全な環境で学べます。

この頃では密室の空間が問題視されるようになり、そうしますとこの一室一組マンツーマンこそが、安全安心の土台になりました。こうした ゆとりある環境を引き続きご提供しながらオンラインレッスンの特性も活用、引き続き他では 追従できない料金 も実現させていきます!

 

新型肺炎対策 ☞ ソーシャルデイスタンスのため高さのあるアクリルパーテイションを設置し、換気のためレッスン中は窓を開け、上部にエアコン、窓に向けて片側に扇風機、他方にはサーキュレーターで風を流しております。レッスンの合間は部屋全体を換気する換気扇もONにして、換気には最新の注意を払っております。

料金:50分レッスン

中国語教室 ee!chai

♪ マンツーマン

  教室   ↬ ¥3800

 オンライン ↬ ¥3300

 

♪ 二人セミマンツーマン

        ※ ご夫婦やお友達とご一緒に

   教室  ↬ ¥4400

 オンライン ↬ ¥3900    

教室では現金以外にカードリーダーによるクレジット決済ができます。スイカも使えます。またオンラインレッスンではVISA・マスターカードによるメールで決済URLをお送りし、入力していただくページ決済ができます。この頃はネットで振り込む方も多いので銀行振り込みももちろん可能です。

固定予約と自由予約

中国語教室 ee!chai

■ 予約の方式

 

固定予約自由予約をご用意料金の差は設けていません。

 

固定予約➤毎週同じ曜日・時間でご予約(月3回以上)優先的にご予約ができます。担当講師制。

 

自由予約➤都合の良い時間をその都度選んでご予約。講師が時間によって変わることもあります。

 

ご予約は講師と直接相談の上お決めできます。
ラインなどで行えます。キャンセルも講師にどうぞお伝えください。

 



スタッフ紹介

教室(兼オンラインのハイブリッド)3名、オンライン専属1名でシフトを組んでおります。   教室のもう1名は中国師範大学・埼大大学院卒、オンラインの1名は学部4年生。

シフト範囲の広い二人を紹介します。張凡(チョウ ボン)講師と高翊斐(コウ イフェイ)講師です。ほかの二人も含め全員当教室専属で、巧みな日本語と、きれいな中国語そして何より明るく、気持ちの良い性格ですから安心して学べます。

自己アピール:

外国語習得は運動と同じように、正しい指導方法の下で一定期間トレーニングをすれば、確実に上達を実感できるようになるでしょう。

 

私は中国語を教える道一筋で10数年歩んできました。これまで数多くの学習者に教えてきたことや、日本語と英語を習得した自分自身の経験から、外国語習得に関するいろんなコツや学び方を知っていると思います。

 

これから、今まで積み重ねてきたノウハウや経験を生かして、より分かりやすく、楽しく効果的な授業を目指し、日々努力していきたいと思います。

 

自己アピール:

国家教育委員会、广播電影電視部による普通話水平測試(PSC)91点/100点です。これはアナウンサーや語文教師等に対しての試験です。測試は発音、語法でかなり細かい点まで厳格さが要求される試験です。ですから発音には自信があります。

中国の大学を出て通訳、日本に来てからも翻訳の仕事をしました。でもお母さんが国語の教師でしたので、私も中国語を教える仕事が一番好きです。

 

日本語で言いたいことを、ピッタリな中国語の言い方で一緒に練習しましょう。中国語で発音は重要です。中国式のやり方で一緒に練習しましょう。




◆ 駐在前短期レッスン承っております

赴任命令がでて、1か月から3か月程度しかない、しかも仕事の合間をぬって受講しなければならない、そんな短期レッスンお任せください。

 

メイン講師をつけ、その講師がレッスン全体を責任を持って管理します。もう1名サブ講師もつけることで、更に柔軟に対応できます。生徒様名でグループラインを開設、二人の講師と教室レッスンコーチでスタッフを組んで支援いたします。

レッスンの内容をご希望にお合わせします。教室オリジナル補助教材(PDF、パワーポイント)、動画紹介、在宅での学習アドバイスでレッスンの足りない分を補強します。

進捗状況なども、短期でも効果が出るようにレッスンの工夫をします。駐在前レッスンは日本にいるときに学べる事、また中国語の土台作りに集中します。難しいと言われる発音と基本文型の語順に的を絞ります。

 

会話の練習は3か月ありましたら、最後の2週間は、挨拶、名刺交換、相手のことを聞くなど、自然な会話を目標にします。それだけでもきれいな中国語で言えれば、第一印象は抜群です。そこから先は現地でじっくり学んでください。更に短い場合は発音だけでもしっかり身に付けてください。現地の中国人講師は日本語で発音の指導ができませんから、そこの土台が弱くなってしまいます。

 

  • 月末〆翌月25日お振込みもしくは翌月でのクレジット(VISAMasterカード)でお支払いも可能です。
  • お支払いは他にもご相談でお決めできます。3か月まででしたらレッスン終了後の一括お支払いも可能です。
  • レッスンは体験後、すぐに本レッスンを開始できます。
  • 体験レッスンでご希望やその他貴社都合の事柄も伺わせて頂きます。

◆ HSK認定校としてHSKに照準を当てたレッスンを行い、多くの高級合格者を輩出!

 さいたま市で最初のHSK認定校中国語教室です。毎回多くの生徒様が受験されます。

 

「中検」と「HSK」は同じ中国語の検定試験ですが性格を異にする試験です。「中検」は中国語読解及び聴解能力のほか翻訳能力を問います。

 

HSK」は,中国語による設問に中国語で答え、中国語のコミュニケーション運用能力を測るテストで、翻訳能力は問われておりません。

 

ということで当教室は中検ではなくHSK受験をお勧めしています。HSKは現地で使っている活きた中国語が題材ですから「聞き取れて話せる」能力のレベル判定には適切です。多くの生徒様が高級5級や最高級6級に合格しています。